株式会社 相和技術研究所 一級建築士事務所

事例紹介 projects

日本政策金融公庫
横浜支店

 
業務
設計監理
設計概要
発注者:株式会社日本政策金融公庫
用途:事務所
店舗
構造規模:鉄筋コンクリート造
地上7階、地下2階

延床面積:4,031m2
所在地:神奈川県横浜市中区南仲通2-21-2
竣工年月:2015年10月
設計プロポーザル入選

「信頼される」「永く愛される」

計画地である横浜関内地区は、永く愛されてきた歴史的建物が多く存在し、この景観に溶け込むデザインと施設利用者の視点に立つ機能的・経済的・効率的な建物として計画しました。例えば、遮音性や視線に配慮したブースの採用等プライバシーが守られる接客空間を確保し、利用者と職員の動線を明確にし、また、バリアフリーを徹底することで、誰でも利用しやすい空間としています。
敷地周辺の歴史的建物と調和する「石」を外壁材として選定すると共に、横浜関内地区の景観計画との調和のとれた色彩計画としています。交差点に面する立地を活かして、日本政策金融公庫の建物として利用者にわかりやすいデザインとしています。

類似案件、相談をお寄せください。

お問い合わせはこちら 類似案件のプロポーザルや受託先を探していましたら、下記のお問い合わせページよりご連絡ください。