株式会社 相和技術研究所 一級建築士事務所

事例紹介 projects

本庄市市民活動交流センター
『はにぽんプラザ』

 
業務
設計
設計概要
発注者:埼玉県本庄市
用途:文化施設、社会教育
生涯学習・市民活動推進施設、健康づくり・子育て・福祉支援種施設、多世代交流施設、展示・情報発施設、イベント会場、防災機能
構造規模:鉄筋コンクリート造/地上3階
延床面積:4,217m2
所在地:埼玉県本庄市銀座一丁目 地内
竣工年月:2015年3月

「にぎわい」生まれる交流施設

世代を超えて多くの人が集い、誰もが交流できる複合施設をコンセプトとし、本庄市内の中心部にある公民館とコミュニティーセンターを統合し、新たな複合施設として計画した施設です。多種多様な市民ニーズに対応できる部屋や多目的ホール、気軽に立ち寄れるラウンジなど、市民が分け隔てなく交流できる機能のほか、山車の展示機能、市内観光情報発信機能、本庄まつりなどの各種イベントが行える広場も整備しています。
外観はモノトーンを基調とし、外壁面の外断熱化、ルーバーによる日射制御、温度差を利用した自然換気など環境面でも十分に配慮した計画とし、「本庄市エコタウン」に寄与できる建物となっています。

類似案件、相談をお寄せください。

お問い合わせはこちら 類似案件のプロポーザルや受託先を探していましたら、下記のお問い合わせページよりご連絡ください。