株式会社 相和技術研究所 一級建築士事務所

事例紹介 projects

大田区
大森西四丁目区営住宅

 
業務
設計
設計概要
発注者:東京都大田区
用途:住宅
共同住宅、集会所
構造規模:[A棟]鉄筋コンクリート造 [B棟]鉄筋コンクリート造/規模:[A棟]地上6階 [B棟]地上7階
延床面積:[A棟]2,033m2 [B棟]5,218 m2
所在地:東京都大田区大森西4-18-3
竣工年月:2009年10月
[A棟] 2009年10月 [B棟] 2011年11月

バリアフリー化を充実させた安全で安心な住まいづくり

区内アパートの老朽化に伴う本敷地への移転及び大森西四丁目アパートの老朽化により併せて建て替えを行う事業です。建物は2棟で構成され、一般健常者、高齢者、車いす利用者を対象としています。A棟は、既存居住者の移転が主となるため戸数を確保することを優先した上でアプローチのバリアフリー化を図りました。
B棟は、車いす専用住戸を設け、各戸に屋根付専用駐車場を確保しました。車いす専用住戸内の玄関出入口には1m幅の片引き戸を採用し、トイレ・浴室には適切に手摺を設け、転回スペースを確保するなど、円滑に利用できる室内計画を行うだけでなく、一般住戸含めて利用者特性に十分配慮した居住環境として整備しました。

類似案件、相談をお寄せください。

お問い合わせはこちら 類似案件のプロポーザルや受託先を探していましたら、下記のお問い合わせページよりご連絡ください。