株式会社 相和技術研究所 一級建築士事務所

事例紹介 projects

東金市
東金アリーナ

 
業務
設計監理
設計概要
発注者:千葉県東金市
用途:体育施設
構造規模:鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)/地上2階
延床面積:9,100m2
所在地:千葉県東金市堀上1361-1
竣工年月:2000年1月

水・光・風との共生を コンセプトにした 生涯学習の拠点

東金市内総合体育施設の中核施設となるように、生涯学習の拠点、自然環境との調和、多機能で高品質、の3つを基本テーマに計画しています。
生涯学習の拠点として、「広範囲な年齢層に対応でき、生涯学習の機会・場を提供できる施設」を目指し、自然環境との調和では、「水・光・風との共生」をコンセプトに、調整池を修景池とするなど、自然との調和を意識した施設構成を考えま した。多機能で高品質な体育館として、「社会体育の拠点とな り、多目的な利用ニーズに対応した施設」を目指し、公式競技が可能で、観覧機能の充実したメインアリーナ以外に、大小会議室やトレーニングルームなどを設け、電光表示装置をエントランスホールに設置しています。

類似案件、相談をお寄せください。

お問い合わせはこちら 類似案件のプロポーザルや受託先を探していましたら、下記のお問い合わせページよりご連絡ください。